アトリエアイシス

手と香りでゆったり時間をうみだす工房 港区三田のアロマテラピープライベートサロン
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | -
    << 水曜玄米HANA | main | バレンタインにスィーツデコのネイルクリーム >>

    歓喜のジャスミン

    0
      週末にお呼ばれしたホームパーティで香りとともに、贅沢なジャスミンティをいただきましたので、ちょっとご紹介。

      7回もの工程を経て、丁寧にジャスミンの花の香りを吸着させた茶葉はマリアージュフレールのものだそうで、そのままでも精油の小瓶を開けたような濃厚な香りが素晴らしい。

      そして同じく、マリアージュフレールのこのティポット。鉄製の蓋の穴から、ジャスミンの芳香を含んだ湯気がゆらゆらと立ちのぼるのです。湯気が見えますか??


       

      高揚感、陶酔感をもたらすと言われるジャスミンの香り。精油ではアブソリュート(溶剤抽出)しかないので、トリートメントに積極的に使えないのですが、何にも変え難い魅力的な香りです。

      中でもジャスミン茶の香りつけ用いられる Jasminnum sanbac が大好きで、心が消耗したときは芳香させながら休息をとります。子宮の痙攣を緩和すると言われ、月経痛や出産時の苦痛を軽減に使われてきた歴史があります。

      香りに酔いながら、味も楽しめるティポットでいただくというのは、幸せ倍増。紅茶などの蒸らしが必要な茶葉には向かないこのティポットをあえて一家に迎え入れたCさんの遊び心にもうっとりです。貴重なお茶と優雅な時間をありがとうございました

      | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://atelier-isis.jugem.jp/trackback/175
        この記事に対するトラックバック